社会を支える製品ラインナップ

建設機械や油圧機器部品、橋梁用の軸受、ビルの免震装置、エレベータ・減速機用のウォームホイル、大型船舶のプロペラシャフトのシールリング、ダムや水門などの大型バルブの軸受、成形機械のブッシュやナットなど、心臓部に装着される重要部品を専用設計の合金から製造しています。

取扱合金のご紹介

高力黄銅系、アルミニウム青銅系、青銅系、リン青銅系、鉛青銅系など豊富に取り揃えています。

新素材の開発について

摺動部材に要求される焼付性、摩耗性、強度等の豊富な基礎データ及びベンチテストデータからお客様のニーズに対応した材料を開発しています。

カイバラオリジナル材のご紹介

カイバラが開発したオリジナル材は高強度で低摩擦係数を示し、耐焼付性、耐摩耗性に優れています。
特に金属間化合物Mn5Si3を晶出させた合金は、高強度で且つ二硫化モリブデンや黒鉛と同等の低摩擦係数を示し耐焼付性、耐摩耗性に大変優れています。 また金属間化合物Fe3Siを晶出させた合金は化合物が球状晶を呈しマトリックスの強度を落とさずに耐摩耗性を改善します。