カイバラが選ばれる理由

ホーム > カイバラが選ばれる理由

ここから本文です。

Reason1
あらゆるニーズに応える開発力

カイバラは創業から現在まで長年に渡り、摺動部材メーカーとして社会における様々な製品を支え続けてきました。
それにより蓄積された銅合金をはじめとする摺動部材に関するノウハウ、経験、知識の量は日本でもトップレベルであると自負しています。
それらのノウハウ、経験、知識を最大限に生かし、様々な試験機器を利用し、機械的性質、摺動特性データをベースに、カイバラオリジナル材をはじめとする高性能な部材の開発を行っています。
当然ながらカイバラではお客様のニーズに合う物であると判断した場合、銅合金だけに限らない最適な部材を開発し、ご提案します。
材料の事でお困りの際は、ぜひカイバラにお任せください。

 


リングオンディスク式
摩擦摩耗試験機

円筒回転式
摩擦摩耗試験機

ファレックス式
摩擦摩耗試験機

マイクロスコープ

カイバラオリジナル材

青銅、鉛青銅、リン青銅は、摺動部材として耐焼付性に優れていますが、強度面に問題があります。
一方、強度面で優れているアルミニウム青銅、高力黄銅は耐焼付性に問題があり、近年の高圧、高速、連続などの過酷な条件に対応することが難しくなってきています。
カイバラオリジナル材は、これらの問題を解決するために開発された、耐焼付性と耐摩耗性に大変優れた材質です。

カイバラオリジナル材の種類を見る

Reason2
鋳造+加工を可能にする設備力

カイバラでは銅合金の材料開発から鋳造・機械加工までを一貫して自社で行っています。
連続鋳造、遠心鋳造(横型・竪型)、砂型鋳造の設備と、総数120台の工作機械を用いて、数グラムから数トンまでのあらゆる材質や形状の製品を提供します。

Reason3
徹底した品質管理と、手厚いサポート体制

カイバラでは高品質を維持するため、様々な検査機器を備え、単品から量産品までそれぞれの製造方法に適した検査を行っていますので、安定した品質を保つことができます。

またカイバラでは、納入後のサポートも万全です。万が一お客様のお使いの機械にトラブルが起きた場合、部品納品時の状況を追跡し、検査結果などを提出することも可能です。
より良い品質の部材をご提案したり、お客様の課題を解決するなどして、総括的なサポートを行っています。